見たくない健康診断結果   項目解説しちゃいます

 

a%c2%81%c2%a5ao%c2%b7e%c2%a8oae%c2%96%c2%ada%c2%81e%c2%a6%c2%8bae%c2%96%c2%b9こんにちは。けんたくんです。

健康診断の結果って、もらった時は真剣にみますよね。

でも、あとはどこかにしまい込んで終わってしまうパターンが

多いのではないでしょうか。

機関によっては過去3年分を載せてくれるところも

ありますから、さほど保存の意味はないかもしれません。

毎年、グレーの判定が出ている方、そのグレーがある年突然

「赤」つまりout。発症、発病になるのです。

そのうち、そのうち…

まだ、まだ…

よく発病した方々からよく聞く「反省」「後悔」の声がそれです。

「予防」はコストパフォーマンスがとにかくいいということを

お伝えしたい…。

バランスのいい食事のバランス比って?

こんにちは。けんたくんです。

今回は食事のバランスについて、少しお話ししたいと思います。

「PFCバランス」をご存知ですか。

三大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)のバランスのことです。pfca%c2%83%c2%90a%c2%83a%c2%83%c2%b3a%c2%82%c2%b9ae%c2%af%c2%94

P⇒protein

F⇒fat

C⇒carbonydrate

 

 

意外と炭水化物の占める割合が多いと思いませか。

a%c2%83a%c2%83%c2%ada%c2%83%c2%b3a%c2%83%c2%91a%c2%83%c2%b3a%c2%81%c2%a8c%c2%89%c2%9ba%c2%b9%c2%b3ae%c2%af%c2%94左のグラフは脂質を摂りすぎです。このようなバランスは肥満になっていきます。

 

 

 

a%c2%81%c2%8aa%c2%81a%c2%81%c2%8ea%c2%82%c2%8aae%c2%af%c2%94左のグラフは炭水化物が突出して摂りすぎ。340㎉ということからも低栄養状態の可能性大のバランスです。

 

 

 

今の年末年始の時期は飲食の機会が増えます。

クリスマス、忘年会、お正月、新年会…

「少し瘦せなきゃ!!」と嘆く方も少なくないと

思います。

コツはこのバランス比を参考にするといいのではないでしょうか。

炭水化物はとかく嫌われますが、このグラフからも分かるように

6割も必要とされます。行動の源となる栄養素なんですね。

要は、バランス比は守りながら総カロリーを抑えることが

「ポイント」です。

極端に炭水化物をカットしてしまう人がいますが、

減量はできますが、これでは、健全な状態ではなくなってしまう

ということが言えます。

そして、ツケがきます。

結局、「調子が悪い」と…

頭の片隅にこのPFCバランス比を入れておいてください。

役に立つことがありますから。